2019年2月19日 (火)

島原大変肥後迷惑

雲仙の朝は、冷たい雨が降り続けていた。 今朝は雲仙の宿から下って、島原の街を訪れ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

普賢岳から妙見岳へ

雲仙は、クラシックホテルとして知られる有明(ユウメイ)ホテルに投宿している。 今...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

隆盛を敗退させた城

肥後は加藤清正が築いたとされる、難攻不落の城を何よりも誇りにしてきたところだ。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

御坂の石段

3333段の、日本一の石段のことである。 あの久能山東照宮の石段が1153段だか...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

腹擦り峠

昨日一日の出来事を書こうと思っている。 毎朝の立哨出子供達を見送ってから、鍬と槙...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

あの国この国

国内は既に何処に行っても、あまり変わり映えしないのだけれど、流石に異国は違う。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

「いのち」の活気

毎日忙しく、出来る限り忙しく過ごすように努めている。 老年の今日、何をしなければ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

楽しく遊ぼッ

齡70余歳、つらつら考えるのだが、随分年を取ったが若い頃に戻りたいとは思わない。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

行き交う年も又旅人

この毎日過ぎ去っていく歳月も、私達が歳を取るのと同じような、時の旅人なんだろう。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

人生の密度

人生には、その人によって、そして又その時によって、間違いなく大きな密度の差がある...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«人は何故書くのか